ムダのダム ~屋根裏の愛着ブツ~ FC2版

(SETOSHOP BLOG FC2版)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
2007欧州浪漫旅行記 002
京都駅までの道のりがとても早く感じる。
京阪バスに乗り込むために券売機で早々と購入。
少し待って、そのバス到着。
乗ってしまえば、こっちのもの寝ていないので、速攻で睡眠というか、ダウン。

気を失ってからどれほど経ったのだろうか、気づいたら見覚えのあるゲート。
起きてから数分後、関西国際空港こと関空ことKIXに到着。

新年の最中なので、人は多いと聞いていたがなかなかの人混みがそこに見られる。
まあ、まだまだ時間があるので、余裕で宇宙(喫茶店)へ。
なんか、茶店も人混みだらけで、困ったモノだ。
しかし、自分もその人混みを作っている人間なので何とも言えない。

人はよく車に乗ったりすると車の混み具合を嘆いたりするが、
自分のことを棚にあげて嘆くこの行為や発言は毎回不思議に感じる。
が、もちろん自分も例にもれず。

後は免税店でたばこを買っていけばバッチリ。
円も二万円ほどをとりあえずユーロに両替。
1ユーロが160円程度。

そろそろ、出国手続きに行くが、その混雑はここも当然やってくる。
なのだが、なぜかそのときは気づかず時間ぎりぎりに並び始める。
その人の数と時間の経過を見るとどう考えても自分の番が回ってくる頃には飛行機が飛んでいそう。
「遅れるのか?」という不安に襲われる。
どう考えてもヤヴァイ。

しかし、ひたすら並ぶしかない。
他の便で遅れている人を呼びに来る航空会社関係者。
関係ない便の人なのだが、助けを求める為に間に合うのかを問うが、
「その便は関係ないです。」
とあしらわれる。

今回の航空会社はKLMでオランダの会社。

KLMの飛行機
きれいな色だと思います。
特にタイアップしている訳では無いけど、こんな飛行機です。


遅れたら、一貫の終わり。
なんとか、並び終えて自分の番がようやく回ってきた。
しかし、どうやらその会社の人らしき人間がうろちょろしている。
どう考えても、自分が呼ばれに来たに違いない手応え。

「KL868便ですか?」
「はい、そうです。」
「早くこちらに来てください。」

免税店でのタバコ購入は仕方なく諦めることになる。

足早に乗り口までいく。
飛行機の中を見ると、すでにびっしりと座っているでは無いか、

『大人失格』

そんな言葉が頭に浮かぶ。

手荷物しまって、早々に客を演じる。
じんわり汗が出てくるが、早足で出てきたモノなのか、冷や汗かは定かでは無い。

久々の飛行機。
相変わらずの人間工学を無視したスペース。
椅子なんかは考えているんだろうけど、決定的にスペースが狭い。
高いチケット買わないと人間的に扱われないのはしょうがないのか。

しばらくしてお飲み物タイム。
ビールを飲んでちょっとだけリラックス。

横の席に座るOLコンビらしい人が、ビールをガンガンおかわりをする。
流石に、キャビンアテンダントに
「飛行機なの中は地上とは気圧が違うので
とても酔いやすくなっていますのでほどほどにおねがいします。」
と注意される。

『ミッション・イン・ポッシブル3』
MI3
一本目が爆発的に売れすぎただけで、3もまあまあだけど
まあ、『まあまあ』です。


『X-MEN3』
M-MEN3
もはや、普通にファンです。特にマグニート最高。
いろんな人を消しすぎ。
ギャラの関係とも言われるのはしょうがないか。


なぜか『3』シリーズを見て、12時間を過ごす。

目的地はベルリン。
オランダのアムステルダム経由でベルリンに到着予定。

大阪 関空 KL868便 1月3日 11:50発
アムステルダム、スキポール空港 16:10着

アムステルダム、スキポール空港 KL1835便 20:40発
ベルリン、テーゲル空港 22:05着

こんな感じの飛行機具合。

おそらくベルリンまで全部で18時間ぐらいになるのかな?
もはやそれが長いかどうかはさっぱりわからなくなっている。

なんとか落ちないことを願うのみ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。